2018.11.08
NETA 小ネタ

日本一美味い富山の“寒ブリ”の秘密をザックリまとめてみた

 

みなさんこんにちは。
Freenaviとやまの早月です。
 
突然ですが、皆さん
”寒ブリ"は好きですか?

 


全国的にファンの多い富山の”寒ブリ”は冬の味覚の王様です。
日本一のブリ!いや日本一の魚と言っても過言ではない!


もうお気づきかと思いますが、実は私は寒ブリが大好きです。

 

今日は”寒ブリの秘密”についてお届けします!
気合入ってます(笑)

寒ブリ豆知識

ブリは出世魚

 

出世魚であるブリは大きさによって呼び名が違います。
しかも、全国各地で呼び名が違うんです。

 

[富山県での一般的な表現]


コゾクラ(ツバイソ):20 cm くらいまでのもの
フクラギ:40 cm くらい
ガンド:60 cm くらい
ブリ:80 cm 以上

 

ガンドブリってと富山弁だったんですね(笑)

ひみ寒ブリ

 

そもそも寒ブリとは寒い時期に捕れるブリのことです。

その寒ブリの中でも聖地氷見で捕獲されたものは”ひみ寒ブリといわれブランド化されていて。
日本一の寒ブリなのです!


海外にも輸出されており、今その価値は計り知れません。

 

ひみ寒ブリ宣言

 

11月〜2月に氷見に寒ブリが集まりだしたら「ひみ寒ブリ宣言」が発表されます。

 

平成29年12月2日のひみ寒ブリ宣言の様子はコチラ↓↓↓

 

昨年の「ひみ寒ぶり」宣言は平成30年2月3日を以て終了されました。

 

この年、ひみ寒ぶりの累計本数は8,058本でした。

 

宣言終了後のブリについては、普通の氷見産ブリとして取扱いがされるようです。
宣言中に捕れたブリだけが”ひみ寒ブリ”として扱われます。

 

どうせなら、”ひみ寒ブリ”と呼ばれたいっ

ブリたちの声が聞こえます(照)

なぜ美味しいブリが富山で捕れるのか?

 

ブリは春の3月〜5月にかけて九州で産卵します。


生まれた稚魚はエサを求めて対馬海流にのり北海道へ。


夏から秋にかけてエサを食べてパンパンに太った脂の乗ったブリたちは、冬に産卵のために再び九州へ向かうことに。

 


しかし、ところがどっこい。絵を見てわかるように、、、

 

富山湾がすっぽりと巨大な魚網のように待ち構えています(爆)
放おっておいても、北海道から富山湾に寒ブリの方からやってきてくれるのです。


そこを根こそぎいただいちゃいます❤


よって脂ののった最高のブリが氷見でたくさん捕れるんですね。

 

神様からの授かりものですね。

 

 

富山湾といえば深く、黒い海と言うイメージでしたが、

こうなってくるとブリもいる白エビもベニズワイガニもすみかにしているなんて富山湾は宝の山(海)ですね!

ブリの漁獲量は?

 

平成28年の都道府県別のブリの漁獲量を見てみましょう。

 

 

ん?ん?ん?

 

ベスト3に富山がいない、、、、

 

 

なんと16位です。


ということは、、、、

 

漁獲量は少ないながら、脂の乗った最高の状態の富山の寒ブリは希少価値があるということですね。

量より質とういことが分かります。

 

 

ブリの消費量は何位なの?

 

一方で富山県民はどれくらいブリを食べているのでしょうか?

 

富山県のブリ消費量の順位は、、、、、

 

 

じゃーーーーん!!

堂々の1位!

 

県民をみんな、ブリを愛して止まないのです!

値段は一体いくらなの?

 

気になるのがお値段。

天然もので、
6kg〜9kgでは2万〜4万。
10kg以上だと5万〜16万円まで値段が跳ね上がります!


ブリは生後3年ほど経たなければ、10キロは超えるものになりません。
やはり貴重ですね。

 

一匹まるごとなんて夢のまた夢ですね。。。

 

しかし、ご安心ください。

私達の住む富山では、スーパーに行けば寒ブリの刺身や切り身が手に入ります。
お店に行けばお寿司屋さんなら一貫からお刺身は一人前からお手頃お値段で堪能できます。

 

流石です!最高です。
地場産の特権ですね、ありがたいです。

美味しい寒ブリの食べられるお店

廻転とやま鮨 富山駅前店

 

JR富山駅から徒歩5分ほどのところにある、とやま鮨 富山駅前店。

食べログの回転寿司ランキングで全国1位をとったことでも有名なとやま鮨グループは観光客からも大人気!

ぶり炙りは身がギュッと締まって絶品です。

 

 

・ぶり 480円〜590円


・ぶり炙り 480円〜590円

※日によって価格が異なります。

 

 

廻転とやま鮨 富山駅前店

 

住所 : 富山県富山市桜町1丁目4−9
TEL :  076-431-5448

 

だい人 (だいと)

引用:食べログ

 

富山駅から徒歩5分ほどのところにある魚介料理が自慢の居酒屋「だい人(だいと)」。こだわったメニューはどれも美味しいと地元客や観光客にも大人気です。落ち着いた雰囲気でお酒や料理が楽しめる店内では冬季の看板のブリを使った刺し身やブリしゃぶ、ブリカツなどが食べられます。

 

 

・ぶりトロ作り 1,000円


・ブリ刺身 900円


・ブリカツ 1,000円×2


・ブリしゃぶ 1,000円×2人前

 

 

富山駅前 居酒屋 だい人


住所 : 富山市新富町2丁目5-1 はまのやビル1F
TEL :  076-431-0122

 

氷見魚市場食堂 海寶 (ひみうおいちばしょくどうかいほう)

引用:食べログ

 

JR氷見駅から徒歩15分ほどのところにある、氷見魚市場食堂 海寶(カイホウ)は氷見の魚市場の2階にあるお店。

氷見漁港の中にあるのでもちろん、市場と直結していて新鮮な魚介料理を食べることができます!

寒ブリは11月〜2月頃までが旬なので、この時期には店内は賑わいます。本場の氷見の寒ブリを味わいたい人には是非オススメ。

 

 

・寒ブリ定食 3,000円

 

・よくばり刺身定食 2,000円

 

・ぶり大根 600円

 

 

 

氷見魚市場食堂 海寶 (ひみうおいちばしょくどうかいほう)

住所 : 富山県氷見市比美町21-15
TEL :  0766-74-7444

第7回 ひみぶりフェア

鰤起こしが鳴り、本格的な寒ブリシーズン突入に活気づく氷見のまち。この冬の富山湾の王者「ぶり」の魅力を堪能する「ひみぶりフェア」が、12月1日(土)から始まります。 期間中は、民宿や割烹、寿司屋など市内約30店舗の参加店で、ブリコース(ぶり刺身、ぶりしゃぶ、ぶり大根など)が楽しめます。 年明けからは、ひみ番屋街で「ひみぶりフェアPRイベント」をはじめ、「ぶり・鰤・ブリづくし」、毎週日曜日の特別イベントが開催されます。氷見の冬の味覚、「寒ブリ」をお楽しみください。 ■期間 平成30年12月1日(土)~平成31年2月28日(木) (ブリの水揚げがなくなり次第終了) ■内容 1)参加店でのぶり料理の提供 ・期間中、市内飲食店や民宿など約30店舗が自慢のぶり料理を提供 <関連イベント> ぶり・鰤・ブリづくし ■日時:平成31年1月20日(日) 場所:ひみ番屋街 ・ぶりの解体ショー、刺身のふるまい(200名様) ・ぶりかす汁限定販売 ・ぶりの重量当てクイズ(当選者1名様にブリをプレゼント)ほか 限定!週代わりばんや汁の販売 ■期間:平成30年12月から平成31年2月 毎週日曜日 場所:ひみ番屋街 内容:週替わり鍋(とん汁、野菜鍋、すりみ汁など)の販売 料金:1杯300円(限定200食) 関連イベントは随時追加予定!お楽しみに!! ■お問い合わせ ひみぶりフェア実行委員会事務局 ●(一社)氷見市観光協会  TEL:(0766)74-5250  ※JR富山駅からひみ番屋街へは、 「富山ぶりかにバス」の利用が便利です。
とやま観光ナビより引用

富山の情報屋 早月さん
富山生まれ富山育ち、大好物はお寿司。女子らしくツンとしたりデレっとしたりなかなか忙しいOL。
Twitter:Follow me
LINEスタンプ:Buy me https://store.line.me/stickershop/product/1031025/ja

この記事の投稿メディア
MEDIAメディア
GOURMET グルメ
2018.11.10
これであなたも“ヤサタマ”の虜!? 『かれー屋伊東』二代目が選ぶ、オススメカレーランキングTOP3
これであなたも“ヤサタマ”の虜!? 『かれー屋伊東...
EVENTS イベント
2018.11.09
富山県産の新鮮な野菜がたくさん並ぶ『小矢部市農業祭』
富山県産の新鮮な野菜がたくさん並ぶ『小矢部市農...
EVENTS イベント
2018.11.07
帰ってきた!!総曲輪グランドプラザ「エコリンク2018」12月に復活
帰ってきた!!総曲輪グランドプラザ「エコリンク...
GENERAL USER一般ユーザからの投稿