2018.05.23
NETA 小ネタ

[ご当地ナンバープレート]富山県版のデザインも決定!気になるモチーフは?

引用:毎日新聞

図柄入りナンバープレートのデザインが決定

国土交通省は22日、全国41地域に導入する図柄入り自動車用ナンバープレートのデザインを発表しました。
各地の名産品、景勝地などがモチーフになっている物が多く、「走る広告塔」として地域の知名度アップに期待がかかっています。

引用:富山県

富山県版は、富山湾越しの立山連峰とライチョウがモチーフに

富山版は海越しの立山連峰にライチョウを組み合わせたデザインで、富山県の豊かな自然をシンプルに表現されています。
デザインは高岡市在住のデザイナー 金森健司さんが手掛けました。

引用:富山県

カラーとモノトーンにはこんな違いが...

このナンバープレートはカラーとモノトーンの2種類があります。
カラーの交付を受けるには交付費用以外に1000円以上の寄付が必要で、寄付金は地域の交通や観光の充実に役立てられる予定です。

つまり、カラー付きのナンバーを得るためには寄付金が必須となります。
ナンバーの色も金次第...

ご当地ナンバーをゲットして走る広告塔として、全国を駆け巡りましょう!
この記事の投稿メディア
MEDIAメディア
NETA 小ネタ
2019.03.25
[2019年版]寿司屋の大将が教える富山県のフォトジェニックスポット5選!!
[2019年版]寿司屋の大将が教える富山県のフォト...
EVENTS イベント
2019.03.24
本日開催!!雑貨、飲食など約50店舗が集まる「大手モールフェス」
本日開催!!雑貨、飲食など約50店舗が集まる「大...
NETA 小ネタ
2019.03.22
【富山県】さくら開花予想2019を勝手に予想してみた
【富山県】さくら開花予想2019を勝手に予想し...
KEYWORD人気キーワード
RANKING人気記事ランキング
GENERAL USER一般ユーザからの投稿