2016.11.26
NETA 小ネタ

「ひみ寒ぶり宣言」氷見漁港でブリ1130本水揚げ

2年ぶりとなる「ひみ寒ぶり宣言」
11月25日(金)氷見漁港で、ブリ1130本水揚げされ2年ぶりとなる「ひみ寒ぶり宣言」を発表しました!!
昨シーズンは記録的な不漁だったため、宣言を出せたのは2年ぶりとなっており宣言を待ちわびていた仲買人などが大勢詰めかけ久しぶりに熱気に包まれた。。ブリ漁は来年2月にかけて続き、富山県内だけでなく首都圏などに出荷されます。

「ひみ寒ぶり宣言」ってどうやって決めるの!?
氷見漁協などで作るブランド対策協議会が、大きさや脂ののり具合などを見極めた上で、ブリのシーズン到来を告げることを「ひみ寒ぶり宣言」といいます。
北陸新幹線の開業もあり、ブリへの注目度が高まっている
北陸新幹線開業もあり認知度がさらに高まってきた氷見の寒ぶり。これからの時期、ブリを求め多くの観光客が氷見を訪れることに期待が膨らみます。
この記事の投稿メディア
MEDIAメディア
NETA 小ネタ
2020.02.26
«2020年»富山市民が選ぶ!絶対に外さない「温泉限定のおすすめ入浴施設」5選
«2020年»富山市民が選ぶ!絶対に外さない「温泉限...
EVENTS イベント
2020.02.21
環水公園ウィンターファンタジア2020 ☆光や音楽による冬の祭典☆
環水公園ウィンターファンタジア2020 ☆光や音...
EVENTS イベント
2020.02.19
【入善ラーメンまつり2020】アイドルフェスティバル・スイーツ祭・パンまつりも同時開催!!
【入善ラーメンまつり2020】アイドルフェステ...
GENERAL USER一般ユーザからの投稿