2018.09.04
NETA 小ネタ

【富山あるある】立山科学グループのスティーブが大人になっていた!

こんにちは。Freenaviとやまの富山あるある君です。

富山県民なら思わずクスッと笑ってしまう、あるあるネタを定期的に更新していきます。

 

突然ですが、皆さんはこのセリフをきいたことがあるだろうか?

「スティーブ、起きろ!」

一端の富山県民ならこのセリフを聞いただけでニヤついてしまうことでしょう。

 

懐かしい立山科学グループのCM

オーロラ編

引用:YouTube

「スティーブ、起きろ!」でピンとこなかった方もこの動画を見て思い出したのでは?

そう富山県が誇る一流企業 立山科学グループのCMです。

このCM印象的だったのがスティーブの弱々しさ。

枕元にはぬいぐるみを置いて寝る姿は「立山登山なんか絶対に無理だよ。。。」と駄々をこねる姿が容易に想像できます。

きっと誰もがスティーブの将来を心配したでしょう。

 

実は、別バージョンの国際宇宙ステーション編のCMもありました。

このCMは、あまり知られていません。なぜなら正直いって何を言っているのかわからないからです。

まずは動画を見てみましょう。

 

国際宇宙ステーション編

引用:YouTube

このCMは正直何言ってんのかよくわかりません。(汗)

 

女性「今日もきれいな夜ね」

 

男性「これ、なんだと思う?」

 

女性「なぁ~にそれ~?」

 

男性「#%?>”宇宙に関係している」

 

女性「わからな~い」

 

男性「明日の夕方出かけよう」

 

女性「・・・」

 

このように男性がまず、会話を上手く回せていません。

きっと緊張してしまったのでしょう。​

 

新立山科学グループCM爆誕 !

あのスティーブが大人に!?

そして今回、新しく作られたCMがオーロラ編の第二弾です!

スティーブがお父さんになって、息子と旅をしてオーロラを見に行くストーリーです。セリフは昔のままで懐かしさもあります。

そして驚きなのが、スティーブの変わりよう。立派な父になっています。

 

たくましすぎる姿に富山県民の「よくここまで育った!」という声が聞こえてきそうですね。きっと立山登山も諸共しないでしょう。

そこのお母さん!「息子が弱々しくて将来が心配なんです」なんて心配もご無用。あのスティーブもこんなにたくましく育つんですから!

 

メイキング映像も

メイキング映像では、きれいなフォームで雪玉を投げるシーンも。フォームを見るにダーツバーに足しげなく通っている私生活も見え隠れしています。

息子のブライアンは見るからにやんちゃ坊主です。立山登山には絶対に連れて行きたくないです。このやんちゃ坊主が今後、どう成長していくのか楽しみですね。

 

 

まとめ

新CMも、人気が出そうですね!個人的には国際宇宙ステーション編の第二弾もどんな感じになるのか気になります。今後の立山科学グループの活躍に期待です。

 

あるある君からの報告は以上だ。

 

富山あるある君
富山のあるあるネタを更新する富山大好きライター。1ヶ月前までカナダに留学していた。
この記事の投稿メディア
GENERAL USER一般ユーザからの投稿