2018.06.06
EVENTS イベント

舞踊と演劇で描く、新たな“ロミオとジュリエット”の物語!

皆さんご存知、シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」。

学校の文化祭などで演じたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

また、プロコフィエフ作曲のバレエ音楽「ロメオとジュリエット」は、CMでも使われ大変有名になりました。

 

来る7月14日(土)に、オーバード・ホールにて「ロミオとジュリエット」を上演します。

しかし、ただ原作通りに上演する訳ではありません。

“舞踊(ダンス)”“演劇”のコラボレーション(=劇的舞踊)で、全く新しい舞台に生まれ変わります!

新潟を拠点に活動し、世界的に高い評価を得ているダンスカンパニーNoism(ノイズム)の舞踊家11名に加え、SPAC(スパック)-静岡県舞台芸術センター所属の俳優8名が出演します。

舞踊でも演劇でもない「劇的舞踊」でしか描けない、新しい「ロミオとジュリエット」の物語を創り上げます。

 

そして、今回のタイトルは「ROMEO&JULIET“S”」。

ジュリエットが複数形となっています。

つまり、ロミオは一人だけなのに対して、ジュリエットは複数登場するということです。

Noismの芸術監督で演出振付を行う金森穣さんによると「ロミオを通して男の妄想やダメさ加減を、複数のジュリエットを通して女性の複雑さや多様性を表現したい」とのことですが、いったいどんなストーリーになるのでしょうか?期待が膨らみます!

 

ここで過去の「劇的舞踊」シリーズの模様を少しご紹介したいと思います。

劇的舞踊vol.1『ホフマン物語』2010年(Photo:Kishin Shinoyama)

 

劇的舞踊vol.2『カルメン』(再演)2016年(Photo:Kishin Shinoyama)

 

劇的舞踊vol.3『ラ・バヤデール-幻の国』2016年(Photo:Kishin Shinoyama)

 

60秒で見る、Noism劇的舞踊シリーズの魅力。

Noism×SPAC 劇的舞踊vol.4 「ロミオとジュリエットたち」60秒

 

ダンスやバレエ、演劇が好きな方はもちろん、舞台美術や衣裳も注目の舞台なので、アート全般に興味がある方にもぜひご覧いただきたいと思います。

チケットもお求めやすい価格となっております!

富山が世界に誇るオーバード・ホールで新しい劇場体験がしたい方、足を運んでみてはいかがでしょうか?

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

Noism1×SPAC 劇的舞踊 vol.4

『ROMEO&JULIETS』ロミオとジュリエットたち

 

【日時】

2018年7月14日(土)17:00開演(16:30開場)

 

【会場】

オーバード・ホール

 

【チケット】好評発売中!

一般4,000円、ジュニア(高校生以下)2,000円

[全席指定・税込]

 

【プレイガイド】

アスネットカウンター TEL.076-445-5511

アスネットオンラインチケット

ローソンチケット(TEL.0570-084-005 Lコード:53770)

チケットぴあ(TEL.0570-02-9999 Pコード:485-723)

アーツナビ(富山県民会館/富山県教育文化会館/高岡文化ホール/新川文化ホール)

 

【主催】

(公財)富山市民文化事業団、富山市

 

【お問合せ】

(公財)富山市民文化事業団 総務企画課

 TEL:076-445-5610 (平日8:30~17:15)

 http://www.aubade.or.jp/

オーバード・ホール
雄大な立山連峰に抱かれ、自然の恩恵を身近に感じる富山県。オーバード・ホールはその玄関口である富山駅から徒歩2分というアクセス抜群の場所に位置しています。
この記事の投稿メディア
MEDIAメディア
EVENTS イベント
2018.10.30
今、Twitterで漆塗りサックスが話題沸騰!11/2(金)に富山でお披露目コンサートを開催!
今、Twitterで漆塗りサックスが話題沸騰!11/2(金)...
EVENTS イベント
2018.09.20
世界一有名なブラス・クインテットが富山にやってくる!!
世界一有名なブラス・クインテットが富山にやって...
EVENTS イベント
2018.07.20
狂言?芝居?コント? 軽やかで、刺激的で、新感覚の舞台!
狂言?芝居?コント? 軽やかで、刺激的で、新感覚...
GENERAL USER一般ユーザからの投稿