2018.04.26
EVENTS イベント

オーバード・ホールでの特別上映会!「第九」を「バレエ」で表現した踊るコンサート!

オーバード・ホール×ほとり座 特別上映会「ダンシング・ベートーヴェン」with 上野水香アフタートークショー

「オーバード・ホール」と「ほとり座」とのコラボレーションで特別上映会を開催します。
上映後にはアフタートークショーを開催!本作にも登場する東京バレエ団の上野水香が、「第九」の思い出やベジャールとのエピソードを語ります。
不可能とされた伝説のステージが時を越え実現、
ダンサー、オーケストラ、合唱団、総勢350人の空前絶後の大スペクタクル。

モーリス・ベジャール・バレエ団×東京バレエ団
巨匠ズービン・メータ指揮 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団

20世紀バレエ史に残る傑作と謳われた伝説のステージがある。それが天才振付家モーリス・ベジャールによる「第九交響曲」だ。世界各地でセンセーショナルを巻き起こしたが1999年のパリ・オペラ座公演を最後に、2007年のベジャール亡き後は、再演は不可能とされてきた。
だが、2014年に東京バレエ団が創立50周年を記念し、モーリス・ベジャール・バレエ団と共同制作し、空前絶後の一大プロジェクトが実現。80人のダンサー、オーケストラ、ソロ歌手、合唱団と総勢350人に及ぶアーティストの力を結集し、他に類をみない大規模なステージを創り上げた。過酷なリハーサルや、ダンサーたちの情熱や苦悩を描いたドキュメンタリーが「ダンシング・ベートーヴェン」だ。本作は2016年バジャドリード国際映画週タイム・オブ・ヒストリー部門準グランプリを受賞した。

ダンシング・ベートーヴェン公式サイト
アフタートークショー
ゲスト:上野水香(東京バレエ団・プリンシパル)

5歳よりバレエを始める。1989年埼玉全国舞踊コンクール、ジュニアの部第1位。93年、15歳でローザンヌ国際バレエコンクールにてスカラシップ賞を受賞した後、モナコのプリンセス・グレース・クラシック・ダンス・アカデミーに2年間留学。帰国後、古典全幕作品やローラン・プティ作品に数々主演。2004年、東京バレエ団に入団。

主演作品:『ドン・キホーテ』キトリ、『白鳥の湖』オデット/オディール、『眠れる森の美女』オーロラ姫、『ラ・バヤデール』ニキヤ、『ジゼル』ジゼル、『ラ・シルフィード』ラ・シルフィード、『牧神の午後』、『ボレロ』、『バレエ・インペリアル』、”子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』”オーロラ姫
【日時】
2018年5月12日(土)14:00開演(13:30開場)

【会場】
オーバード・ホール

【チケット】
一般1,800円 (全席自由・税込)
チケット好評発売中!

【プレイガイド】
アスネットカウンター TEL076-445-5511
アスネットオンラインチケット
チケットぴあ TEL0570-02-9999(Pコード558-196)
ローソンチケット TEL0570-084-005(Lコード51322)
アーツナビ
ほとり座

【主催】
(公財)富山市民文化事業団、ほとり座

【お問合せ】
(公財)富山市民文化事業団 総務企画課
 TEL:076-445-5610 (平日8:30~17:15)
 http://www.aubade.or.jp/
オーバード・ホール
雄大な立山連峰に抱かれ、自然の恩恵を身近に感じる富山県。オーバード・ホールはその玄関口である富山駅から徒歩2分というアクセス抜群の場所に位置しています。
この記事の投稿メディア
MEDIAメディア
EVENTS イベント
2018.10.30
今、Twitterで漆塗りサックスが話題沸騰!11/2(金)に富山でお披露目コンサートを開催!
今、Twitterで漆塗りサックスが話題沸騰!11/2(金)...
EVENTS イベント
2018.09.20
世界一有名なブラス・クインテットが富山にやってくる!!
世界一有名なブラス・クインテットが富山にやって...
EVENTS イベント
2018.07.20
狂言?芝居?コント? 軽やかで、刺激的で、新感覚の舞台!
狂言?芝居?コント? 軽やかで、刺激的で、新感覚...
GENERAL USER一般ユーザからの投稿