2017.12.04
NEWS ニュース

「ひみ寒ぶり宣言」で浜は活気にあふれていた

氷見漁港の市場では、富山湾の冬の味覚、寒ぶりが次々と競り落とされ活気にあふれていた。

12月2日、ブリ漁の本格的なシーズン到来を告げる「ひみ寒ぶり宣言」が出された氷見漁港。早朝は、氷見や能登半島の沖合いの定置網で獲れたブリ、約250本が並んだ。そして、セリ人の威勢のいい声が響くなか、次々と競り落とされていった。


昨シーズンより1週間遅く出た「ひみ寒ぶり宣言」。ブランド力を強化するため、今シーズンから対象となる重さを6キロ以上から7キロ以上に変更した。

今朝水揚げされたブリは8キロ台が中心で、なかには10キロ以上のものも。一方、ひみ番屋街の店頭には、早速、12月4日朝水揚げされた「ひみ寒ぶり」が並び、県内外から訪れた人も感心を示していた。ひみ寒ぶり宣言が出された土日は、いつもの土日よりも1割程多い人が訪れたということ。氷見のブリ漁は今月末にかけてピークを迎え、来年2月頃まで続く。気になる今シーズンのブリの漁獲量予測は、平年並みの137トンと予測している。

- 富山テレビ放送:2017年12月4日 記事 -

この記事の投稿メディア
MEDIAメディア
NEWS ニュース
2017.12.13
需要期を迎えている灯油が7週連続で値上がりした
需要期を迎えている灯油が7週連続で値上がりした
NEWS ニュース
2017.12.13
高岡やぶなみ駅の開業にあわせ「あいの風とやま鉄道」ダイヤ改正
高岡やぶなみ駅の開業にあわせ「あいの風とやま鉄...
NEWS ニュース
2017.12.13
[南砺市]クマに襲われ新聞配達の女性が手に軽いけがをした
[南砺市]クマに襲われ新聞配達の女性が手に軽い...
GENERAL USER一般ユーザからの投稿