2017.10.12
NEWS ニュース

富山湾で発見!!流氷の天使クリオネの新種

富山湾で「流氷の天使」とも言われるクリオネの新種が発見された。

富山湾の深海1000mで採取された新種の「クリオネ」、体長はわずか5ミリ、透き通った体に羽根を広げて飛ぶように泳ぐ。この新種のクリオネは、富山湾の海洋生物や生態系について研究している富山大学大学院理工学研究部の張勁教授の研究グループが発見したもの。

張教授の研究グループは、去年8月に1000メートルの海水から30匹の新種と見られるクリオネを初めて採取し、遺伝子解析などを行った結果、新種であることが分かり富山湾の固有種の可能性が高いとしている。クリオネは北極や南極の冷たい海に生息していて、研究グループでは富山湾の水深300m以下にある冷たく、酸素が豊富な海洋深層水が生息環境に適していたのではないかとみている。

- 富山テレビ放送:2017年10月12日 記事 -

この記事の投稿メディア
MEDIAメディア
NEWS ニュース
2017.10.19
地方の医師不足が問題となる中、臨床研修医73人と過去2番目の多さ
地方の医師不足が問題となる中、臨床研修医73人...
NEWS ニュース
2017.10.19
スマートフォンなどの交流サイトによる犯罪被害が過去最多
スマートフォンなどの交流サイトによる犯罪被害が...
NEWS ニュース
2017.10.18
[富山市]自宅に放火した容疑で51歳男を逮捕
[富山市]自宅に放火した容疑で51歳男を逮捕
GENERAL USER一般ユーザからの投稿