2017.10.11
NEWS ニュース

[富山市]ごみ処理場に現金1000万円が入ったかばんが見つかった

※画像はイメージ


富山市の産業廃棄物処理施設で廃棄物の中から約1000万円の現金が入ったかばんが見つかっていたことがわかった。

警察では、これまでに届出などがないことから、何らかの事件に関わっている可能性もあるとして調べている。現金が見つかったのは、富山市内の産業廃棄物処理施設で10日午後2時過ぎ施設に集められた廃材などの廃棄物の中にかばんがあるのを従業員の男性が発見した。

従業員が、かばんの中を確認したところ多額の現金が入っていたため警察に届け出た。警察の調べによると現金入りのカバンが廃棄物として捨てられた時期はわかっておらず、いまのところ、県内で紛失などの届出もないこということ。

警察では、何らかの事件に関係している可能性もあるとして、お札の番号の照合や過去の届出の確認を進めるとともに落としたなどの心当たりはないか、情報提供を呼び掛けている。

- 富山テレビ放送:2017年10月11日 記事 -

この記事の投稿メディア
MEDIAメディア
NEWS ニュース
2017.10.19
地方の医師不足が問題となる中、臨床研修医73人と過去2番目の多さ
地方の医師不足が問題となる中、臨床研修医73人...
NEWS ニュース
2017.10.19
スマートフォンなどの交流サイトによる犯罪被害が過去最多
スマートフォンなどの交流サイトによる犯罪被害が...
NEWS ニュース
2017.10.18
[富山市]自宅に放火した容疑で51歳男を逮捕
[富山市]自宅に放火した容疑で51歳男を逮捕
GENERAL USER一般ユーザからの投稿