2017.08.04
GOURMET グルメ

富山大和で、イタリアの食と工芸品を集めた「大イタリア展」始まる

イタリアの食と工芸品を集めた「大イタリア展」が、8月4日から富山市のデパートで始まった。

焼き上げられた超粗挽きのソーセージ。とろけるようなカマンベールのピザ。そして、薄くスライスされた生ハム。

8月4日から富山市の富山大和で始まった「大イタリア展」には、美食の国、デザイン王国と言われるイタリアならではの食、そして工芸品など36の店舗が集まった。

富山市はイタリア料理店も多いことなどから市民の関心は高いそうで、今年で5回目となった大イタリア展には、早速、大勢の人が訪れていた。会場にはピザやソーセージなどに加え、ジェラートを思わせるイタリア版の「かき氷」や王冠をイメージしたケーキなども登場。工芸品では、オレンジやリンゴをそのまま透明な樹脂に閉じ込めた色鮮やかなインテリア食器なども並び、訪れた人の関心を集めていた。

名店の味が楽しめるイートインコーナーも開設された「大イタリア展」は、10日からは店舗の一部が変わり、今月15日まで開かれる。

この記事の投稿メディア
MEDIAメディア
NEWS ニュース
2018.02.21
迫力ある演出を..  富山市総合体育館に4面スクリーン
迫力ある演出を.. 富山市総合体育館に4面スクリーン
NEWS ニュース
2018.02.21
高岡市予算案は、一般会計で677億円。キーワードは「選択と集中」。
高岡市予算案は、一般会計で677億円。キーワー...
NEWS ニュース
2018.02.20
富山地方鉄道・あいの風とやま鉄道の新駅設置は..
富山地方鉄道・あいの風とやま鉄道の新駅設置は..
GENERAL USER一般ユーザからの投稿