2017.06.13
NEWS ニュース

射水市の小学校教師が、女性の下半身をスマートフォンで盗撮した疑い..

※画像はイメージ


休日の夕方、多くの買い物客でにぎわうショッピングセンターで盗撮の男を逮捕。

逮捕されたのは射水市内の小学校に勤務する教師。女性の下半身をスマートフォンで盗撮した疑いが持たれている。

県の迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは射水市内の小学校に勤務する教師で高岡市戸出町の林俊祐容疑者。警察によると林容疑者は、11日午後4時半すぎ、富山市内のショッピングセンターで、17歳の女性の下着を撮影しようとショートパンツの下にスマートフォンを差し入れ、盗撮した疑いがもたれている。

巡回中の警備員が「盗撮している男を見つけた」と警察に通報、その後の調べで林容疑者は「盗撮したことは間違いない」と容疑を認めているということ。

警察は、動機や余罪についてさらに調べを進めている。射水市教育委員会によると林容疑者は、1学年の担任だったということ。

長井忍教育長は「容疑が事実とすれば大変遺憾。信頼を著しく損なうこととなりお詫び申し上げる。児童に動揺が生じないよう指導に努める」とコメントしている。

ところで、県警は近年、スマートフォンの普及で盗撮の被害が増加するおそれがあるとして、取り締まりを強化するため迷惑防止条例の改正案を現在、開会中の県議会6月定例会に提出している。

改正案では盗撮の目的でカメラを人に向けたり、設置したりする行為も禁止していて、県警は、今年9月からの改正条例施行を目指している。

この記事の投稿メディア
MEDIAメディア
NEWS ニュース
2017.10.19
地方の医師不足が問題となる中、臨床研修医73人と過去2番目の多さ
地方の医師不足が問題となる中、臨床研修医73人...
NEWS ニュース
2017.10.19
スマートフォンなどの交流サイトによる犯罪被害が過去最多
スマートフォンなどの交流サイトによる犯罪被害が...
NEWS ニュース
2017.10.18
[富山市]自宅に放火した容疑で51歳男を逮捕
[富山市]自宅に放火した容疑で51歳男を逮捕
GENERAL USER一般ユーザからの投稿